赤ほや塩から

赤ほや塩から

できるだけ添加物は使わない

赤ほや特有のこりこりとした食感や旨みと宮城県産「伊達の旨塩」との相性は抜群!

ほやの塩からの味付けで重要となる「伊達の旨塩」とは、宮城県石巻市の海水を原料に、昔ながらの平釜で丁寧にじっくりと煮詰めて作ったまろやかな味わいが特徴の粗塩です。

イカの塩辛にはない、独特の深みのある味わい

ほや自体のもつ、この味わいはなんと表現すればいいのでしょう。

まろやかな赤ほやの塩から。海の旨味いっぱい。
赤ほや塩から[90g瓶入り]/[200g業務用パック]
内容量 90g / 200g
原材料 赤ほや(オホーツク産)、果糖、食塩、米醸造調味料、清酒、調味料(アミノ酸等)、酵母エキス、トレハロース
賞味期限 冷凍保存6ヶ月(賞味期限はラベルの枠外に記載しています)
保存方法 要冷凍-18℃以下、開封後冷蔵(10℃以下)で5日以内にお召し上がり下さい。
配送方法 クロネコヤマト冷凍便でお送りします。
送料 全国一律756円(沖縄、離島はご相談ください)
商品名 赤ほや塩から
販売価格 1,080円(税込) 〜
種類
購入数

三陸の海の幸の宝庫、宮城県牡鹿郡女川町

宮城県は日本一のほやの産地。2011年の震災で壊滅的な被害を受けてしまいましたが、今年ようやく本場のほやが復活しました!

独特の味わいがあり、鮮度が良好な状態であればあるほど、癖がなく爽やかな味わいになると言われ、その見た目や食感から獲れたての「ほや」は「海のパイナップル」として多くの方に親しまれています。

大きく育った女川町前網浜のほや

前網浜は、三陸の中でも良質のほやの産地です。

牡蠣の殻にビッシリとついたほやを水揚げ。震災前よりも大きく健やかに育っています。

「この本場三陸の『ほや』なら、最高の商品が作れる」

「ほやおやじ」こと三陸オーシャン木村達男も、自信満々です!

今年ようやく再開した三陸のほやなら、最高の商品を作れる。待ちわびたほやの味わいを余すところなく伝えるほやの新商品、ぜひご賞味ください!

コバルトブルーの空と海の間に、赤い三陸のほやが光ります。

このときを待っていた!

待ちわびたほやの水揚げの、感動的瞬間です。

大きくてプリップリッの肉厚、しかも美味しい!!

震災後三年を経てようやく水揚げが再開されたほやは、大きくて肉厚、それでいて味わいも最高です。

獲れたてのほやをいただきます。懐かしい、待ちに待った味わいが、いま復活です!